WP File Managerの使い方

Wordpressプラグイン
スポンサーリンク

FTPソフトを起動しなくても、wordpress上で「ファイルのアップロード、編集、移動、削除」ができる非常に優秀なプラグイン「WP File Manager」の使い方を説明したいと思います。

1.「WP File Manager」をインストール

①左のメニューバーからプラグイン→新規追加をクリック

WP File Manager

②右上の検索に「WP File Manager」と入力しEnter

WP File Manager

③「File Manager」という名前で出てきますので、 「今すぐインストール」→「有効化」して下さい。

※今すぐインストールをクリックするとインストールし、自動的に有効化にボタンが変わります 。

File Manager

File Manager

2. WP File Managerの機能説明

有効化すると、左のメニューバーの設定の下に「WP File Manager」と表示されますので、

①「WP File Manager」をクリック。

WP File Manager

「WP File Manager」のファイルマネージャーが表示されます。

WP File Manager

②「WP File Manager」のコマンドボタンの説明

WP File Manager

親フォルダ―へ移動(上の階層フォルダーに移動)

新規フォルダの作成

新規ファイルの作成

ファイルのアップロード

開く

ダウンロード

コピー

カット

削除

リネーム

③ファイルの新規作成

の新規ファイルボタンをクリックします。

WP File Manager

種類を選ぶことができるので、お好みのファイルを選び名前を付けたら完了です。

WP File Manager

④「WP File Manager」でのアップロード手順

のファイルをアップロードボタンをクリック

WP File Manager

ファイルをアップロードという表示が出るのでクリックし、アップロードしたいファイルorフォルダーなどを選択する。

WP File Manager

最大アップロードサイズは、「20MB」です。

有料版にすることによって、上限を解除できるようです。

⑤右クリックでもできることがある

フォルダやファイル側で右クリックすると、↓の絵の様なメニューバーが出ます。

WP File Manager

以上が、「WP File Manager」プラグインの使い方説明でした7.

それ以外にも色んな機能があります。

分からないことなどあったら、コメント欄に気軽に書いてください。

[myspeech src=”https://wordpress.oita.fun/wp-content/uploads/2020/09/turu.png” name=”ツル”]無料でここまでできるプラグインは本当に作った方に大感謝です。[/myspeech]

WP File Managerのまとめ

wordpress内でFTPを使う事ができる非常に優秀なプラグインです。

FTPをいちいち開くのが面倒くさい方や、wordpressサイトは運営しているがFTPの方のパスワードやIDを知らない方には、もってこいのプラグインだと思います。

ぜひ、使ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました