「Loading Page with Loading Screen」の使い方

Wordpressプラグイン
スポンサーリンク

Loading Page with Loading Screen」とは、サイトを読み込む際に表示されるローディングバーを簡単に設置できる便利なプラグインです。

凄く簡単にそしておしゃれなローディングバーを表示したい方にお勧めのプラグインです。

それでは、「Loading Page with Loading Screen」の説明をしていきたいと思います。

1.「Loading Page with Loading Screen」のダウンロード

①左のメニューバーから「プラグイン」→「新規追加」をクリック

Loading Page with Loading Screen

②プラグイン検索で「Loading Page with Loading Screen」と入力し「ENTER」

Loading Page with Loading Screen

③「Loading Page with Loading Screen」というプラグインが表示されるので、「今すぐインストール」をクリック

Loading Page with Loading Screen

しばらくすると有効化ボタンに変化します。

④「有効化」ボタンをクリック

Loading Page with Loading Screen

これで、「Loading Page with Loading Screen」のダウンロードとインストールが終了です。

2.「Loading Page with Loading Screen」の設定

ダウンロードと有効化が終わると、左のメニューバーの設定の中に「Loading Page」という表示がでるので、

①「設定」→「Loading Page」をクリック

Loading Page with Loading Screen

Loading Page with Loading Screen」の設定画面が表示されます。

②「Loading Page with Loading Screen」の設定説明

Loading Page with Loading Screen

Enable loading screen:ロード画面の有効化

Display a close screen button:画面を閉じるボタンの表示・非表示設定

Hide the loading screen in the window onload event:

Display the loading screen on:ロード画面の表示対象ページ設定

Display the loading screen:ロード画面を表示する期間の設定

Display loading screen in:ロード画面表示の指定ができる

Loading Page with Loading Screen

Exclude loading screen from:ロード画面を除外

Exclude loading screen from post types:ロード画面を省きたい投稿、固定ページを入力

Exclude loading screen from pages with the URL:ロード画面を省きたい投稿URLを入力

Exclude the loading screen if Elementor Maintenance or Coming Soon modes are enabled :

Loading Page with Loading Screen

Select the loading screen:ロード画面で表示するアニメーションのタイプを選択

Select the logo image (or any other image):「Logo Screen」を選んだ場合だけ、アニメーションを選択できる

Selet background color:背景色の選択

Select image as background:背景画像の選択

Select foreground color:ロードバーの色の設定

Additional seconds:読み込みが終わった後のロード画面の追加表示時間の設定

Include an ad, or your own block of code:広告や独自のコードがある方は設定してあげて下さい

Apply the effect on page:エフェクトを適用する

Display loading percent:パーセント表示

Disable the search in deep:ロード画面を検索に載せるか載せないかの設定

The pages’ background is visible:本来のページを透かして表示するかしないかの設定

Loading Page with Loading Screen

「Lazy Loading」の設定は有料プランのみ使えるようです。

③最後に「Update Setting」をクリック

Loading Page with Loading Screen

以上で、設定完了です。

最後に確認作業をしましょう。

3.サイトを表示し、確認する

①管理画面の一番左上の「お家」マークにカーソルを合わせ「サイトを表示」をクリックする

Loading Page with Loading Screen

②ロード画面が表示

下の画像のようにロード画面が表示出来れば完了です。

Loading Page with Loading Screen

4.「Loading Page with Loading Screen」のまとめ

よくお洒落なサイトであるロード(読み込み)画面を簡単に表示できるWordpressプラグイン「Loading Page with Loading Screen」の簡単な説明でした。

上手くいかない場合等ありましたら、連絡してください。

微力ながらお助け致しますよ(‘ω’)ノ

[myspeech src=”https://wordpress.oita.fun/wp-content/uploads/2020/09/turu.png” name=”ツル”]特に難しい設定もないので簡単に設置できるので、気になる方はお試しください。[/myspeech]

コメント

タイトルとURLをコピーしました